BirderShop Fujinomenu  ON_OFF

BORG 【7700】カーボンドロチューブユニット

【7700】カーボンドロチューブユニット
税込特価 36,500 円 (税抜標準価格:39,800円)
数量:
店長のアドバイス・使用法・その他
メーカー商品説明
<本製品の特長>
●従来の金属製のドロチューブホルダー+ドロチューブと比較して44%減と約半分の軽量化に成功。
●この軽量化のお蔭で、BORGの手持ち撮影が容易になり、三脚・雲台・赤道儀への負担も最小限。
●本製品に使用可能なカーボン鏡筒は3種類。従来の80Φ各種金属鏡筒との組み合わせも可能。
●カーボンは寒い冬でも素手で触れる温もりがあります。早朝の野鳥撮影、徹夜の天体撮影時に実感。
●カーボンは温度変化に強く、撮影中にドロチューブ等が伸縮してピントが変化する事がありません。
●カーボンは振動の吸収性と減衰性に優れており、シャッターショックやミラーショックを減らす効果も。
●ドロチューブの調整機能付。ドロチューブの固さやスムーズさの調整がユーザーサイドで可能です。
●ドロチューブロックネジは2か所。ガッチリ固定できます。軽くてシンプルでしっかりしています。
●伸縮部にフッ素樹脂を採用。ガタを極力排除し、非常にスムーズな伸縮を実現。
●ドロチューブの伸縮量は66mmあり、延長筒の付け外しの手間が省けます。
●本製品のスペックなど仕様概要はこちら。本製品はBORG107FLにも使用できます。

<本製品使用上の注意>
●本製品の光路長は79mmと従来の金属製のドロチューブホルダーと比べると約30mm長くなっています。これにより、従来の金属製のドロチューブホルダーと同じ組み合わせではピントが出ない場合があります。※その30mmの差を埋めるため、カーボン鏡筒の独自の長さを設定したという側面があります。
●本製品の対物側のネジはM75P1.25のメスネジを採用。従来の80Φ金属鏡筒を接続するには、アダプター【73002】(7026・7051には標準付属)が必要です。
●本製品の接眼側のネジはM68.8P0.75メスネジを採用。ヘリコイドM【7835】などのM68.8ネジを有した接眼部が直接装着可能。その際は、ドロチューブ内に貼ってある植毛紙を剥がす必要がある場合があります。詳細はこちら。ただし、FTF接眼部各種はドロチューブの外径が太いため、装着不可能です。その場合は、【7700】を介さず、カーボン鏡筒+【7026】+【7801】+FTFの順に接続されることをお勧めします。
●本製品にM57ネジのパーツを接続する場合はM68.8→M57AD【7507】を併用下さい。
●ドロチューブの動きは使い込むほどに馴染んできて、よりスムーズに動くようになります。
●カーボン鏡筒を三脚や雲台へ接続する場合は別売のマルチバンド80Φ【7085】をご利用下さい。
●カーボン鏡筒の表面のコートは先の鋭いものに触れるとキズが付くことがあります。ご注意ください。
仕様

BORG 【7700】カーボンドロチューブユニット

全長(光路長) 最短光路長79mm~最長光路長145mm
鏡筒径 80mm
重量 228g
内径(最小) ドロチューブの内径:62Φ(植毛紙を剥がすと63Φ)
接眼部のストローク 66mm
対応望遠鏡 対応接眼部 :●ヘリコイドM【7835】は手前の短い植毛紙(20×200mm)を剥がすと使用可能●LMF-1【9868】は装着可能。植毛紙も剥がす必要なし●ラックピニオン接眼部【9850】、Vパワー接眼部(ボーグAD付)【9870】は植毛紙を全て剥がせば装着可能●FTF接眼部【9797】【9871】【9872】は装着不可
パーツ取付サイズ : 対物側:M75P1.25メスネジ 接眼側:M75P1.25オスネジ
付属品 ●カーボン製ドロチューブホルダー●カーボン製ドロチューブ(両面テープ貼付済植毛紙1枚、取り外し可能植毛紙20×200mm:1枚)●6角レンチ2mm1本
その他 オール日本製
メーカーホームページ